カテゴリー別アーカイブ: 沖縄発奮物語~ビタミンO!kinawa

読むビタミン剤・第1錠 「かぎやで風」と鉄筋コンクリート住宅

カテゴリー: 沖縄発奮物語~ビタミンO!kinawa
投稿日:

沖縄では、結婚披露宴をはじめ、お祝いの席になると必ず、「かぎやで風」という琉球舞踊が披露され、喜びを皆で分かち合います。

 

昔は「かぢやで風」と言ったそうで、その語源は「鍛冶屋の手ふう」という説が最も有力です。

 

鉄は、「グスク時代」といわれる琉球王国の黎明期から貴重品でした。伝説のなかにも、今帰仁グスクの築城物語をはじめ、鉄が絡んだエピソードが数々あります。

 

ユネスコの世界遺産に登録された琉球王家の守護神「園比屋武御嶽」のご神体も、金属の神様が加わっています。琉球王府が、いかに鉄を重視していたかがうかがえます。

 

沖縄では、「グスク時代」から戦前まで、粗鋼にあたる玉鋼や鋼鉄製の素材を日本(本土)から手に入れていました。それを鍛冶屋が打ち鍛え、農具などに加工し、人々の生活に役立ててきました。

 

希少な鉄製品は、ウチナーンチュにとって、大昔から、暮らしを豊かにしてくれるあこがれのハイテク機器だったのです。

 

ところで、太平洋戦争末期に、沖縄は、住民を巻き込んだ国内唯一の地上戦の舞台になってしまいました。小さな島で、実に20万人もの死者が出ました。

 

その「沖縄戦」は、「鉄の暴風」という異名があります。

 

日米両軍の兵器に使用された鉄の量は、実に300万トンといわれています。

 

戦後、日本本土の「神武景気」を背景に、砂糖にたかる蟻のような「スクラップブーム」が起きました。

 

米軍統治下の焦土で暮らすウチナーンチュは、同胞の血で染まった憎むべき鉄屑であっても、それを掘り起こしてお金に換え、今日の糧を得なければなりませんでした。

 

そんななかで、腕組みをする、ウチナーンチュの実業家がいました。

 

「憎むべきスクラップではあるが、鉄はリサイクルの利く立派な資源だ。沖縄には他に、資源らしい資源がない。このスクラップを取り尽くし、本土へ輸出しきってしまえば、その後、われらの郷土に何が残るだろうか」

 

その矢先、台風がやってきました。

 

亜熱帯地方の沖縄は、戦後も「台風銀座」であることにかわりはありません。

 

台風は猛威をふるい、せっかく「沖縄戦」を生き抜いたのに、命を落としてしまうウチナーンチュが続出しました。

 

当時の家屋は、雨露をしのぐ程度の木造で、屋根は、茅葺き、トタン、テント、ルーヒングペーパーなど、実に粗末でした。

 

さきの実業家は、その惨状を前に、志を立てました。

 

「沖縄戦の残骸を使って鉄筋に甦らせ、だれもが、米兵住宅のような鉄筋コンクリート住宅を建てられるようにしよう。コンクリートの原料は、琉球石灰岩が足下に眠っている。鉄筋とコンクリートで、ウチナーンチュの命を守る〈平和の館〉を築く!……あとは、やる気だけだ!」

 

実業家は奮起しました。数々の苦難を乗り越えて電気炉を導入し、ついに、歴史上初めて、沖縄で鋼鉄を産み出すことに成功したのです。そして、よそにはない新技術の開発を次々に行い、鉄筋の安定供給を粘り強く続け、脆弱な地域経済でも対応できるような料金設定に努めました。

 

こうして沖縄では、鉄筋コンクリート住宅が増え続け、普及率は現在、80%を超えています。そのお陰で、どんなに猛烈な台風が襲ってきても、死者が出なくなりました。

 

都道府県別の普及率をみると、ダントツのトップです。第2位は東京都ですが、だいぶ水が空いていて、およそ50%です。

 

実業家は、こう振り返ります。

 

「普及率がこれほど高くなったのは、なにも、わたしどもの力だけではありません。大事な家族が安心して暮らせるように、なんとかして〈平和の館〉を手に入れようと働いてきた、ウチナーンチュの汗と涙の結晶ですよ」

 

沖縄の、どの高台から見下ろしても、眼下の街が白いことに気づきます。鉄筋コンクリート住宅が占めているからです。

 

しかし、その鉄筋コンクリート住宅は、沖縄戦の鉄屑を、平和な暮らしに向けて再生した〈戦災復興のシンボル〉なのです。

 

そして、琉球舞踊「かぎやで風」とも重なるものがありそうです。

 

人々の暮らしを幸せにしてくれる鉄への思いが、隠し味になっているのですから。
(了)

 

*『ビタミンO!kinawa』のシーズンⅠ(全10話)は、『沖縄発奮物語』です。薩摩侵入(慶長の役)、琉球処分、沖縄戦、27年間に及ぶ米軍統治時代などの「苦境」に立ち向かってきたウチナーンチュ(沖縄人)の志と底力をご紹介します。

 

*弊社ホームページは故障のため、写真データを掲載できなくなってしまいました。文字データのみの発信が当分続きます。しばらくお待ち下さい。 _(_^_)_

 

◆サイト内の文章・画像等は、すべて無断転載を禁じます。



関連記事
4 / 41234