ネット版予行練習……06年5月21日 準決勝

カテゴリー: お父さんたちの甲子園!
投稿日:

◇本戦準決勝

 

OSクが投手戦を制して決勝へ
新垣若野投手、えびす顔を封印!

 

OSクラブ
1100000―2
0000000―0
えびす亭

 

▽勝 新垣若野 3勝
▽負 久貝 卓 3勝1敗

 

両チームともエースが好投し、準決勝らしい好ゲームになった。
OSクラブは1回表、主砲・大城克将のタイムリーで先制。2回表にも、センター前ヒットで出塁した池原正直を3塁に置いて、岸本勝がタイムリー内野安打で加点した。
その後、両チームともエースが奮投して得点を許さず、そのままゲームセット。新垣若野投手はえびす打線を完封。OSは、絶好調で決勝に駒を進めることになった。

 

(写真説明)
2回表、岸本勝(OS)が適時内野安打で加点

 

◇よーばーリーグ準決勝

 

照屋善久がサヨナラ満塁弾!
南日本が延長戦を制す

 

wins22
30000100―4
10201004―8
南日本空調設備

 

▽勝 喜納康貴
▽負 神里光秀
▽本 照屋善久(南)、古謝健一(w)*二人とも2本塁打

 

両チームのスラッガーが2本ずつ本塁打を放つ花火合戦となった。
先制したのはwins22。初回表、4番・古謝健一が3ランを放った。
一方、南日本空調設備はその裏、照屋善久の適時打で1点を返すと、3回裏には照屋のバットが再び火を噴いて同点2ラン。さらに南日本は5回裏、辻野伸夫の適時打で1点を加え、逆転に成功した。
これに対してwinsは6回表、主砲・古謝がこの日2本目となる本塁打を放ち、同点に追いついた。
延長戦に入り、南日本は、照屋が満塁本塁打を放ち、よーばーリーグの決勝進出を決めた。

 

(写真説明)
照屋善久(南)がサヨナラ本塁打を放つ



関連記事
    None Found