ネット版予行練習……06年4月9日 海自シーサー・成実海産、ともに優勝を目指してコールド勝ち

カテゴリー: お父さんたちの甲子園!
投稿日:

                   

海自シーサー
ミルキーウエイを粉砕!

 

ミルキーウエイ
0000―0
3061―10
海自シーサー
(規定により4回コールド)

 

▽勝 川迫健太郎
▽負 大嶺 学
▽本 原田直紀、八木竜也(ともに海自)

 

海自シーサーの猛打が爆発し、常連チーム・ミルキーウエイを圧倒した。
海自は初回裏、福山孝夫の犠打で先制すると、川迫健太郎を走者に置いて原田直紀が2ラン。3回裏にも原田のタイムリーが飛び出し、続く治部田哲広のタイムリー、八木竜也の3ランで大量点を挙げた。
ミルキー打線は、サウスポー・川迫投手のカーブにほんろうされた。

 

(写真説明)
◎八木竜也(海自)の3ランでだめ押し
◎生還した八木を祝福する海自ナイン

 

成実海産、絶好調!
優勝目指してコールド勝ち

 

城岳ヒャッティーズ
0000―0
5023―10
成実海産
(規定により4回コールド)

 

▽勝 比嘉定彦
▽負 伊良部勝也

 

開幕試合勝利チーム・成実海産が初回の猛攻で試合を決めた。
成実は初回裏、砂川歩、比嘉良人の連続タイムリーで3点を挙げると、捕球エラーなどで2点を加え、試合を優位に進めた。
さらに成実は3回裏、伊礼俊治のセンターオーバーの2塁適時打などで2点を加点。4回裏には、伊佐誠、代打・宮城武のタイムリーで3点を挙げ、城岳ヒャッティーズをコールド負けに導き、ヒャッとさせた。



関連記事
    None Found